page_list

Oct 16, 2015

House tour in Berlin Calendar

I publish three calendars that are derived from my work in a hackason.

These calendars consist of slots for open house tour in Berlin ( although ,so far, these includes slots only from GMRE )

Clicking "+Google Calendar", you can also add them to your calendar apps.

1 motivation

Originally I expect as users who plans to move from his/her WG and to start to live alone, or who are busy to search his/her own flats. I'm interested in how people can actually use them, that's why I publish it.

2 note

I've already met the unexpected situations, thus don't expect too much. I cannot be responsible with house tours themselves. (i.e. although an half hour passes from the appointed time, no one nor agent from estate company appears. Usually people break out in an hour.)

And please keep it in your mind to carry these 4 documents

  • copy of passport / identification
  • "Mietschuldenfreiheitsbescheinigung" published by current your flat owner
  • SCHUFA ( published within two months )
  • income proof of the last three month

If you have any feedback, please give it to me via email or twitter (@Camparijet)

Oct 1, 2015

ベルリンでの家探しカレンダー

同僚宅で行ったハッカソンで作ったものの派生物を公開しておきます。

ベルリン市内のハウスツアーを部屋数毎にカレンダーにして用意したので良かったらお使いください。(とはいえまだGMRE一社なのですが…)

↑右下の+Google Calendarボタンからポチッとすると追加できるかと。

ベルリンでWGから一人暮らしを始めたい方や、忙しくて家さがしまで手が回らない方をユーザとて想定していましたが、実際どういう方が使われているのかも気になるので公開してみます。

追記:
  • 更新頻度は週1で、一週間先分の予定が放り込まれます。
  • 現状では不動産会社のページへのリンクを挿入していません。住所+GMREでググって頂ければ...。

一々物件調べて探しまくるという点に時間が割けないから、効率的に回りたいというのが本来の目的だったのですが、

私自身の使い方では、仕事の合間に書類だけ用意して、決まった時間に特定の場所に行って1時間だけ簡単なドイツ語の実技演習みたいになってます。 本来の目的から離れてますね。はい。

ただし実際にハウスツアーに参加してみると、少ないサンプルですが下記のような場面にでくわすことがあります。御注意下さい。

  • 時間通りに行っても、見学者だけが集まっていていつまで立っても不動産の人が来ない
  • 不動産が怪しげな地域になる
  • 実はもう賃貸契約が決まっている
  • なんなら人が住んでいる

あ、下記の四点セットもわすれずにどうぞ。

  • パスポート & ID/visume/working permit のコピー
  • Mietschuldenfreiheitsbescheinigung(これ未だに訳語が思いつかないけれど、真当なら大家に頼めば発行してもらえます。)
  • 2ヶ月以内に発行したSchufa
  • 直近3ヶ月分の収入証明

御意見やフィードバックなどがあればiichikolamp@gmail.comまでどうぞ。